最新の試合結果… 11/17 二子玉川区民運動施設C面 ●アタック 5-15 Blue leaves
最新の試合結果… 11/10 二子玉川区民運動施設B面 ◯アタック 10-1 アメット

EBISU ATAC BASEBALL TEAMは1982年のチーム設立以来、一貫して「楽しく、真剣に」草野球道に励んでおります。

思えば、チーム結成時は、携帯電話もネットも普及していない時代でした。後楽園球場にも屋根がありませんでした。西武ライオンズに広岡監督が就任し、所沢で初優勝したのもこの年です。

ATAC

ATACは、主に、杉並区、世田谷区、渋谷区、目黒区、板橋区などを中心に土日祝日で活動中。年間20試合くらい消化しています。大会には現在参加していません。設立当時は、仕事のつながりで音楽業界関係者中心のチームでした。

長い歴史の中で自薦、他薦の新規メンバーも増え、職業もバラエティーに富んでいます。年齢層も、上は60歳代から下は20歳代までと幅広いです。学生アルバイト時代にチーム参加→結婚→長女誕生→長女の彼氏参加→現在義理の親子関係という者もいますし、長男と親子スタメンでプレーしている者もいます。

学生野球出身者は少なく、初心者も多いです。野球がうまいかどうかではなく、お人柄が重要。チームルールを守り、グランドではマナーを重視し、かつ勝負にも少しこだわるチームです。

まだまだEBISU ATACは発展中です。